スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキング向上にご協力を!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

成田空港クレジットカード利用可能ラウンジ

以前に、ライフカードゴールド(年会費無料。 ライフカードが長年の利用実績を見て、選んだ顧客に通知してくる。 一切宣伝広告はしていない)の記事を書きました。

詳しくは過去記事を参照してください。


Life Gold card Especial (3)-1
保有可能条件等の広告宣伝一切なし。 年会費永年無料のゴールドカード。


実はこのゴールドカードには、使えるラウンジと使えないラウンジがありました。

羽田・成田両空港で使おうとして使えなかったので、ちょっとそこのところを検証してみた訳です。


成田ラウンジ外観 (3)
ライフカードゴールドが利用可能な空港ラウンジ “Business & Travel Support Center(TEIラウンジ)

成田ラウンジ外観 (2)


成田空港では、この“Business & Travel Support Center(TEIラウンジ)”が ライフカードゴールドが利用可能な空港ラウンジ となります。

羽田空港で I.A.S.S ラウンジ を利用しようとしたら、ライフカードゴールドでは利用不不可能です。 と言われてしまったので、楽天プレミアムカード付帯のプライオリティパスで入りました。



しかし、逆に通常のJCBカード等では入れないラウンジに入るということを試してみたくて、成田で実際に入ってみました。

ちなみに、プライオリティパスならどちらでも利用できます。

成田空港では第1と第2の両方のターミナルにありますので、詳しくはリンクをご覧ください。

Business & Travel Support Center(TEIラウンジ)を利用できるカードは

VJAグループ、Life、Diners Club International、プライオリティパス

となっています。

これ以外の殆どのカードは、 I.A.S.S ラウンジ 利用となるようです。


成田ラウンジ-1

成田ラウンジ (5)






“Business & Travel Support Center” と銘打っているだけあって、PCやプリンタ等も備えていました。 ネットも勿論無料です。

I.A.S.S ラウンジ とは、なんか客層が違う感じで、仕事で利用している客も多い印象です。 

また、カード利用会社が限られているせいか、結構ゆったり使えました。

備え付けの新聞なんかも種類が結構あります。


成田ラウンジ (3)

成田ラウンジ (4)


この時はアルコールを頼むにはまずい状況だったので、聞いてませんが、アルコールの準備もちゃんとあると思います。


成田ラウンジ (2)-1

成田ラウンジ外観
成田空港では、TEIラウンジ奥に I.A.S.S ラウンジ を見つけました


プライオリティパスを持っていれば、両方のラウンジを利用できますので、I.A.S.S ラウンジ が混んでいれば、TEIラウンジを利用するといった選択も可能ですね。

最後に、両ラウンジの利用案内を載せておきます。


20150719 ラウンジ利用案内

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキング向上にご協力を!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

「海外発券航空券」管理人

Author:「海外発券航空券」管理人
日本発海外航空券が他の国のものと比較して高いことに気が付きました。 いまやネットで幾らでも海外航空券を購入することができます。 賢い旅行者を目指しましょう。

よかった!という時は拍手をぜひお願いします。 更新意欲がなくならないように(笑) リンクフリーです。

Agodaのホテル検索
各国の割引ホテル検索ができます。
海外旅行者必携の年会費無料クレジットカード
海外旅行者各種お役立ちカード
検索フォーム
最新記事
香港行き格安航空券!
総額3万円台でLCCではない香港行チケットが買えます。 時々検索してみてください。 急に出て来ます。 LCCプロモチケットは直HPの方がいいですよ。
航空会社リンク集
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
Google検索
カスタム検索
キーワード検索
管理人のブログ
楽天市場
Google検索
カスタム検索
楽天トラベル
LCC国内航空券予約
エアアジアの航空券は本当に航空会社オリジナルHPと同じ値段で買えますよ。 管理人自身でもちゃんと検証しました。
香港ツアー
ご存じの通り、香港・台湾・韓国に2人以上で行く場合はツアーの方がはるかに安い! 特に香港はホテル代が非常に高いのでツアーのお得感が最大限発揮される旅行先です。
海外の反応リンク
海外発券格安航空券Site
海外ホテル・航空券予約
海外格安航空券ena(イーナ)
国内旅行・ホテル予約
Amazon
スカイスキャナー


QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。