スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキング向上にご協力を!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

香港発券日本行きの航空券の使い方 2

現在管理人は、デルタ スカイマイルカード(ゴールドカード)を実際に所有し、マイルを貯めまくっています。

実質初年度年会費0円で、100円で1.5マイルも米系マイレージが貯まりますので、お得感抜群です。

今回は、米系マイレージの話とお得な使い方です。

前回、JALやANAマイルでGETした、香港発券日本行きの航空券の話をしました。

日本に戻ってきてから、片道航空券(つまり日本初香港行)がブラブラしているという話までしました。

香港発券の航空券は日本発券と比べると格安でGETできるのですが、次の旅行期間まで数ヶ月空いてしまうと使えない!、ということが、最大の問題でした。

管理人は、毎月香港出張の時は以前の記事にあるように、北京空港経由の格安航空券とかを使うこともありますが、それでも毎月行けない時が出てきます。

そういう時、どうするか?

そのために米系マイレージを貯めているのです。

米系マイレージの最大のメリットは、燃油サーチャージが掛からないこと。

デルタ スカイマイルカード(ゴールドカード)やマイレージ・プラスJCBゴールドカードで米系マイルを貯める方法が、その魅力を最大限に発揮します。

何が言いたいのかというと、JALやANAの片道ブラブラマイレージ航空券は、GWや夏休み、年末年始にセッティングしておいて、その端境期に、米系マイレージ航空券で旅行する。

これが、ベストの使い方でしょう。

いいですか? 燃油サーチャージが掛からないということは、香港発券でも日本発券でも変わらないということです。

海外旅行大好きな方は年に3回だけでは、我慢できないでしょう。 長期の休みの端境期に、スポットで米系マイレージ航空券で旅行するのが、賢いやり方です。

突然休みが取れたとか、3泊4日の短期旅行とかに十分に使えます。

上記のカードで米系マイルを貯めるのが、一番の近道です。

最大限の魅力を発揮させるには、ゴールドカードでなければなりませんので、お気をつけて。

入会特典の初年度年会費実質無料を頑張って狙ってください。 管理人も実際に昨年作って、1年間で香港3往復を狙って貯めています。

日本では、例えばYahooトラベルなんかで、航空会社未定往復9,800円の航空券でも総額3万7~8千円位掛かります。

一昔前迄は、日本発券でも航空会社未定往復航空券で総額19,800円で購入できた時代を知っている管理人は、4万円近くでは、馬鹿馬鹿しくて買う気になれません。
スポンサーサイト

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキング向上にご協力を!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

香港発券日本行きの航空券の使い方

遅筆で申し訳ありません。

重ね重ねお詫びします。

当ブログは、香港発券を中心にして如何にお得に海外旅行ができるかを研究するブログです。

そこで管理人が実行している、香港発券日本行航空券+Milageの組み合わせをご紹介します。

まず、マイレージ航空券は1マイル2円以上の価値を持つことをお忘れなく。

例えば、香港発券日本行航空券でこれまでご紹介してきたようなお得な航空券を購入した後で、どうしても暫く海外渡航できない期間が出てくると思います。

その時のためにマイレージ航空券があるのです。

香港発券航空券では、どうしても片道航空券(日本発)がブラブラしてしまいます。そのブラブラした航空券をマイレージ航空券にしておくのです。

マイレージ航空券の利点は出発してから1年間有効だということ。

香港発券でマイレージ航空券を仮出発日として確保しておけば、片道航空券を使用した際でも、残りの航空券の出発期日を変えられること。

これが非常にでかい。

このブラブラ航空券を次に出発する日をストレス無しに変更できるということ。

勿論、席数に限りがあるのがマイレージ航空券の泣き所ですが、実はANAもJALも空席待ちを入れとけば結構確保できます。

しかし、注意して欲しいのはJALマイルにはこのような使い方の場合、注意しないと大変な危険があります。

その点、ANAマイルの方が使い勝手は格段に良い。

ANAマイルカードを持っていない人はいないと思いますが、ない人はぜひ作っておいてください。


JAL羽田発香港行窓からの眺め

JALマイルの欠陥については機会を改めて解説します。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキング向上にご協力を!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

香港発券航空券をメインとする理由

前回でも少し触れましたが、香港発の航空券は日本以外の国へもチケット代の総額が抑えられる傾向にあります。 香港行政庁が賢く旅行する旅行者の航空券料金を負担してくれているとも言える。

香港は国際ハブ空港であり、また日本人にとっても距離的にも近くまた観光地としての魅力もある。 このような恵まれた(ように見える)条件を活用しないのはもったいない。

男女限らず、タイ好きの旅行者も多いでしょう。 澳門や中国に魅力を感じる人も多いでしょう。 なぜ活用しないんですか?

タイなんか日本からのチケット代併せても3万円ちょっとで行けてしまうかもしれない。 

今はインターネットで世界中の航空券がクレジットカードで簡単に買えてしまう時代である。 クレジットカードだって上手に使えばマイルが強烈に貯まっていく方法もあるし、短期の旅行ではそのカードの補償で十分である。

賢い旅人になりましょう。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキング向上にご協力を!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

China Eastern Airlines (中国東方航空)

先日、AirChina(中国国際航空)の激安チケットをご紹介しましたが、それじゃ他の中国の航空会社ではどうなの?という疑問が当然に沸いてきます。

China Eastern Airlines (中国東方航空)(オリジナルHP)

この航空会社のオリジナルHPでは全くお得なチケットは獲れません。

20121103中国東方航空1
20121103中国東方航空2
20121103中国東方航空3

合計で5万円近くかかってしまいます。 AirChina(中国国際航空)の激安チケットが何時まで獲れるのかわかりませんが、管理人にとってもマイナスになってしまう事態が起きればこのような情報は会員限定情報にせざるを得ません。

本当に海外発券航空券は面白い。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキング向上にご協力を!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

AirChina(中国国際航空)の格安航空券

AirChina(中国国際航空)はスター・アライアンスメンバーですからANAのマイレージに変換して貯めることができます。 LCCより安く、マイレージも貯まります。

なあーんだ! 乗り継ぎや遠回りしすぎで使えないよ!という方もいるかもしれませんが、例えば香港へ呼び寄せで家族で購入する場合、馬鹿になりません。

併せ技で北京観光をうまく組み合わせるとかで利用方法は幾らでもあります。 GWや夏休み、冬休みの長期で休暇を取れる時のためにも覚えておいて損はないでしょう。

本当に全部込みこみで23,800円で買えるんかいな?!という疑り深い方の為に、管理人が人柱ではないですが、予約してみました。 

よいしょっと。

20121031airchina-chiket-1.jpg


はい。 確かに23,800円で支払いを完了しました

あるJCBカードで支払いをしております。  そしてある種の旅行者にはこのチケットよりも更に利便性が良くて、一粒で二度おいしいという航空券もあります。 その海外発券航空券は現段階ではまだ公開できません。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキング向上にご協力を!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

LCCよりも安く香港に行く方法

ありますよ。

LCCなら関空発のPeachでしょうが、LCCですから大幅な遅延やシートピッチの狭さや貧乏くささがありますから、管理人は好きではありません。 これまで4時間以上かかるようなLCCのフライト経験は皆無ですが、遅延や欠航のリスクから長いフライトで使用した事はありません。

会社員なら長期の旅行計画を組み立てられるのではないでしょうか?

香港発券で問題なのは、日本の滞在可能期間(つまり、次の香港への旅行期間)は、皆さんが貯めているマイルのフライトをうまく組み合わせることにより、可能となります。

日本滞在期間が約1ヶ月で、成田⇔香港間のフライトで24,000円弱のマイレージも貯まってLCCではない航空券を次回ご紹介します。

心ないコメントで一時教えてやるか!という心境になりましたが、教えます。

もったいつけるわけではありませんが、特別ですよ。

その代わりと言ってはなんですが、皆さんが御存じのお得な航空券を香港発に限らず教えてください(管理人限定コメントの機能もちゃんとあります)。 こっそりと(笑)

大っぴらにしたくない!という場合でも勿論御意志は尊重します(管理人が既知の場合は御相談させてください)


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキング向上にご協力を!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
プロフィール

「海外発券航空券」管理人

Author:「海外発券航空券」管理人
日本発海外航空券が他の国のものと比較して高いことに気が付きました。 いまやネットで幾らでも海外航空券を購入することができます。 賢い旅行者を目指しましょう。

よかった!という時は拍手をぜひお願いします。 更新意欲がなくならないように(笑) リンクフリーです。

Agodaのホテル検索
各国の割引ホテル検索ができます。
海外旅行者必携の年会費無料クレジットカード
海外旅行者各種お役立ちカード
検索フォーム
最新記事
香港行き格安航空券!
総額3万円台でLCCではない香港行チケットが買えます。 時々検索してみてください。 急に出て来ます。 LCCプロモチケットは直HPの方がいいですよ。
航空会社リンク集
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
Google検索
カスタム検索
キーワード検索
管理人のブログ
楽天市場
Google検索
カスタム検索
楽天トラベル
LCC国内航空券予約
エアアジアの航空券は本当に航空会社オリジナルHPと同じ値段で買えますよ。 管理人自身でもちゃんと検証しました。
香港ツアー
ご存じの通り、香港・台湾・韓国に2人以上で行く場合はツアーの方がはるかに安い! 特に香港はホテル代が非常に高いのでツアーのお得感が最大限発揮される旅行先です。
海外の反応リンク
海外発券格安航空券Site
海外ホテル・航空券予約
海外格安航空券ena(イーナ)
国内旅行・ホテル予約
Amazon
スカイスキャナー


QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。